不思議の国のアリスと謎のお茶会
ヒント・答えを見ることができます。

青の封筒の問題

謎1のヒント

左のイラストが矢印の先ではどうなっているかをまず考えてみよう。

どうやら二人のアリスはアリスの間にあるイラストを言葉にして最後の文字を取り除いているみたいだね。

チーズは矢印の先をみるとなくなっているね。もし、チーズの位置に文字があったらなくなってしまいそうだ。

問題の「ENGAGE」でも最初の例にあわせてやってみよう。3文字の英単語ができるはずだよ。

EGG

謎2のヒント

③のピースから埋めるのが比較的簡単かもしれない。完成系をイメージすると解きやすいよ。

③のピースは左下にいれよう。④のピースはその下にはいる。あとは考えてみよう。

ROSE

謎3のヒント

GROUPと書いてあるので何らかの共通点でそれぞれまとめられているみたいだ。まずはそこから考えてみよう。

アルファベットの形がポイントみたいだ。

GROUP1はタテに線対称のアルファベットが順にならんでいるね。残りはどうだろう。

GROUP2はヨコに線対称だ。GROUP3はどちらでもないアルファベットだね。だとすると①②③にはいるのはなんだろう。

EAT

謎4のヒント

逆から考えてみると分かりやすいかもしれない。光が壁にぶつからないように鏡を反転させてみよう。

西から東に行くと合計鏡には6回ぶつかるよ。

答えは4文字の英単語だ。

BABY

謎5のヒント

まずは①からスタートしよう。最初はどこに向かえばいいかな?④ではないよ。

問題文を見ると数字がないかい?その数字が最初に向かうべき地点だ。

③の次は④に向かおう。次はどこだろう。なんとなく分かっているかもしれないが⑦ではないぞ。

問題の番号は何番かな?分かればあとは進むだけだ!

HAT

1~5の謎が解けたが何をしたらいいかわからない。

まずはチシャ猫が「置く」といっている物を探そう。トランプのマークとNが描かれているよ。

箱に入っている紙を見ても恐らくなかったんじゃないかな。箱そのものは調べてみた?

地図に描かれたたくさんのアルファベットを今まで解いた謎の答えを1から順に探し、マークに合わせよう。次の答えの文字がNのところにくるよ。

GREAT

橙の封筒の問題

トランプ兵の問題

こういうパズルを嘘つきパズルというのだけれどこういう問題はまず「もし〇〇がハートだったら」みたいに仮定して考えてみよう。

まず、DICEという名のトランプ兵はハートではないよ。もし、ハートならば「ハートではありません」という言葉が嘘になってしまうからね。

ということはDICEという名のトランプ兵はクラブかスペードのどちらかだね。「ハートではありません」という言葉は②の通り真実を話しているのでスペードではない。よってDICEはクラブだ。

DICEがクラブで確定したので今度はCARDの発言を考えてみよう。これは嘘なのかな?真実なのかな?あとは考えてみよう。

DICE

時計ウサギの問題

ウサギは壁にぶつからない限りは進み続ける。つまり、最初は「U」の文字が書いてある壁にぶつかるね。まずはそこから上に行きNを通るように進んでごらん。

この問題は右に行けるときは右に行った方がいいよ。ただし、「W」がある壁にきたらもうそこから抜け出せないのでやり直してね。

UNDER

マッドハッターの問題

トランプのマークを使う問題は最初にやったね。

「NEXT」が「N」のことを表しているんだ。

地図の中に「K」があってそこからKINGとなるようなところはないかな?

みつけたらスペードがL、「N」がKになるように箱を合わせてみよう。どんな言葉ができるかな?

LUCK

黄の封筒の問題

Iの問題

見たコトがない図形だね。でも③④がこのように縦に並ぶものをどこかで見たことがないだろうか?

青の封筒の2の問題がこのように③④が縦に並んでいたね。

あとはそこにある赤の矢印の順番に文字を読んでみよう。

NUMBER

Ⅱの問題

形だけしかないから分かりにくいかもしれないね。でもこの形を前にも間違いなく君はみているよ。どこだろう?

橙の封筒の時計ウサギの問題がこんな形をしていたよ。

ルールは同じだ。ゴールからスタートに向かおう。

「O」がある壁にぶつかるはずだ。実はそこから上にいっても下にいってもスタートには行ける。最短距離なのはどちらだろう?

COLOR

Ⅲの問題

とても書いてあることが少ないけど南も北もそして真ん中の矢印も過去に登場している。どこだっただろう?

青の封筒の4の問題を使うよ。南から北にいくように光を誘導してみよう。

南から北までいこうと思ったら合計10回鏡にぶつかるよ。

答えはCから始まり、Yで終わる7文字の単語だよ。

COUNTRY

Ⅰ,Ⅱ,Ⅲの問題が解けたがどうすればよいか分からない

それぞれの答えは「NUMBER」「COLOR」「COUNTRY」だったはずだ。紫の封筒の1~6に該当箇所を塗りつぶそう。つまり、「数字」「色」「国名」を塗りつぶすんだ。

数字は1,2のようにアラビア数字もあればNINEのように英語表記のものがある。その辺りも気を付けて塗りつぶしてね。

ESCAPE

黒の封筒の問題

Final step

まずはどこにそれぞれのキャラクターが座っているのかを考えてみよう。額縁を見ればわかるはずだよ。

トランプ兵の話にでてくる「3の皿」のような数字がでてくる表現は何を表しているのだろう?どこかに同じ形をした数字はなかったかい?

この数字は青の封筒の3の問題に登場していたんだね。つまり、この数字はアルファベットの形の特徴を表していたんだ!

1なら横に、2なら縦に線対称で、3ならどちらでもないよ。12と書かれていたなら縦にも横にも線対称ということだね!

指示通りにお皿や紅茶を置いても意味が分からない?実は書いてある通りにおいてもダメなんだ。何か見落としていることはないかな?ヒントはトランプ兵だ。

スペードのトランプ兵は橙の封筒のトランプ兵の問題から赤字の部分に嘘をつくんだったね!

つまり、「左」ならば「右」だし「中央以外」なら「中央」と解釈することができるね。

適切に並べたらあとは問題文通りに読んでみよう!9文字の英単語になるよ!

DELICIOUS